スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン広告を見ての求人採用は

パソコンの広告を見て求人採用になるまでの
流れはここ最近変わってきているように思います。

以前は求人情報は新聞や職業安定所の
求人採用情報を見て、お仕事を探していました。

最近の若者はインターネットを見て
求人採用、求人情報を検索して
見つけて応募しているらしいです。

インターネットという便利なツールが
求人採用までの流れを変えつつあるのですね。

特にパソコンの広告を見て求人に募集
してきたということは
その時点でパソコンがある程度使えるという
人材である可能性が高いので
採用側としてはその点で第一の目安が
わかるという点ではメリットのようです。
スポンサーサイト

テーマ : 求人情報 - ジャンル : 日記

薬剤師求人にも「コンピュータができる方」

この前病院にいき、処方箋を戴いたので
薬局に行って薬をもらいました。

薬剤師の方もよく見ていると
コンピュータをカチャカチャと
手際よく操作されていました。

薬剤師の方の派遣業ってあるのでしょうか?

私は薬剤師の方はお薬のことを
熟知していればそれでいいのだろうと
思っていました。

現代の薬屋さんには
パソコンが整備されていて
処方箋の処理もパソコンを使って
行われている状態です。

薬剤師の求人を出すようなときには
「コンピュータができる方」というのが
求人募集内容に入るのでしょう。

テーマ : 求人情報 - ジャンル : 日記

パソコン求人転職情報について

これだけパソコンが普及すると
読み書き計算という基本的な技能の中の一つとして
パソコン操作が加わり
読み書き計算パソコンという
時代の真っ只中だと思います。
求人情報の中にも
以前は
未経験者も歓迎!
というようなキャッチの求人広告が多かった
気がするのですが
最近では
パソコンができる方優遇!
というようなキャッチに
求人広告の情報が変わってきているように思います。
そんな求人広告、転職情報をみていて
気になったことを気ままに書いていきます。

テーマ : 求人情報 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。